RSS

ドラゴンクエスト ナノブロック 「りゅうおう」(その2)

どうも、とりおやこです。

今回は、昨日書いたとおり、アレンジ版「りゅうおう」の紹介ということで、
まずは、出来上がりを見ていただきましょう。

りゅうおう1

元がないので、どこをどう変えたかは分からないでしょうが、
主に変えた部分は次のとおり。

1 顔を斜めに向かせる
2 キバを作る
3 ツノを外側に広げる
4 翼に段差をつける

一つ一つ説明していきますが、まずは顔の向きから。

りゅうおうが出来上がって、とにかく気になったのがココ。

写真では、あまり気になりませんでしたが、
真横を向いているのは、やっぱりおかしくて、
「斜めを向いている方が絶対にカッコイイ!」と思いました。

そこで、元々2*2だった首の付け根のパーツを外し、
このように組みました。

りゅうおう3

正直、「こうやったら斜めを向くハズ」なんていう計算はありませんでしたが、
ニコイチをテキトーにずらして配置すれば、斜めを向かせられるもんです。

次に、キバですが、これは上の写真のとおりです。

元々、上のキバの部分は黒の1*3があって、
下は、ポッチが出ない組み方になっていました。

ナノブロックで口を作ると、望んでなくてもキバっぽくなるくらい、
ナノブロックはキバに向いているのに、
「ポッチを出さないなんて勿体ない!」と思い、キバを作りました。

次は、ツノの部分ですが、上から見るとこのようになっています。

りゅうおう2

この赤いツノは、元々平行に並んでいるんですが、
そのせいで、かなり顔が薄っぺらく見えました。

斜めに組むためには、少し形を変える必要がありましたが、
たぶん、気にならないと思います。

そして、最後に翼ですが、元々は黒とアイボリーのパーツが、
平べったく組まれていて、ここだけ二次元という感じでしたので、
骨の部分を2幅にして、皮?の部分を1幅としました。

これが思いのほかヒットで、
りゅうおうの威厳が、すごく増したように思います。

りゅうおう4

ついでに後ろからも
りゅうおう5

アレンジ版は、さすがにキットのブロックだけではできませんが、
特に特殊なブロックを使ってるわけじゃないので、
手持ちのブロックで何とかなる方は、やってみてはいかがでしょうか。
(特に、顔の向きと翼はオススメ)

なお、前回書いたとおり、「りゅうおう」は紫パーツ目的で買ったものなので、
この記事により「御役御免」ということで、とっとと崩します。

何だかんだ言っても、とっとと崩すあたりは、非常にドライな感じもしますが、
いつでも組み直せるからこそ、気兼ねなく崩せるわけですし、
新たな作品に生まれ変わるといのもブロックの魅力なのです。

「りゅうおう」の紫パーツを使った、今後の作品にご期待ください。
コメント
5:こにちわ! by -まぅ- on 2017/01/24 at 22:03:27

私の超絶どマイナーブログへお越し頂き、どうもありがとうございます♪
昔のカードゲームのお話で見つけて下さったのかと思ったら、とりおやこさんはナノブロックの人だったのですね♪
最近どんなものが出ているのかも知らなかったのですが、ドラクエシリーズでは竜王も出ていたとは・・・!
私も今度、お店でチェックしてみます!

6:どうもです by とりおやこ on 2017/01/24 at 23:38:18

>まぅさん
お越しいただいてありがとうございます。
私も、まぅさんはあまり存じてなくて、月ナノのビルダーブログ更新情報で知ったんですが、これからもブログチェックさせていただきます。

りゅうおうは、記事で書いたとおり、たいへん良いキットなので、ぜひ手にしてみてください。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

とりおやこ

Author:とりおやこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR